場地圭介からの手紙 7話の確定ネタバレと感想【東京卍リベンジャーズ】

漫画『東京卍リベンジャーズ~場地圭介からの手紙~』第7話のネタバレと筆者の感想をまとめたページです。

読みたい項目をタップ

7話 前回おさらい

鬼羅美威襲撃の1件で、千冬と龍星には1週間の謹慎処分。しかし2人は学校側を上手くごまかし、場地は留年にならずに済みました。場地を助け鬼羅美威を追い払った功績によって、千冬は壱番隊のメンバーらから少し認められた様子です。

とはいえ襲撃の日以来、龍星の様子がどこかおかしく、千冬は場地から龍星と四谷傀團の間には切っても切り離せない因縁があると教えてもらいます。後日、場地に学校の裏にある公園に呼び出された千冬と龍星。

場地がやってくるものの、腑抜けた龍星が気に入らない千冬は彼に手を出し殴り合いに。しかし、そのおかけで以前の自分を取り戻した龍星です。場地から念願の特攻服をもらった千冬は、嬉しさのあまり涙を流します。

7話 本編ネタバレ

漫画『東京卍リベンジャーズ~場地圭介からの手紙~』第7話の本編ネタバレはマガジンポケットにて公開後、順次記載予定です。

7話 感想レビュー

漫画『東京卍リベンジャーズ~場地圭介からの手紙~』第7話の感想レビューはマガジンポケットにて公開後、順次記載予定です。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
読みたい項目をタップ