こういうのがいい ネタバレ感想一覧【となりのヤングジャンプ】

作品内容|『こういうのがいい』は、双龍氏による日常系恋愛漫画。ともに恋人がいた村田♂と友香♀だったが、相手の束縛やモラハラが酷く別れを告げるのだった。1年後、オンラインゲームのオフ会で意気投合した2人はエッチも気軽にできるフリーダムフレンドとして関係を持ち始め、そんな2人の物語を楽しめる内容となっている。

読みたい項目をタップ

全巻ネタバレ

こういうのがいい(1)

こういうのがいい 第1巻

村田には束縛が強い彼女が、友香にはモラハラの彼氏がおり、共に嫌気が差していました。あるとき、2人はお互いの彼氏彼女に別れてほしいと伝え、独り身になります。1年後、オンラインゲームのオフ会で意気投合した村田と友香は、ラブホテルへ行きエッチ。しかしただの肉体関係——セフレではなく……?

こういうのがいい(2)

こういうのがいい 第2巻

フリフレの村田と友香は、彼女の自宅で一晩中エッチをします。そうして翌日、村田は部長の今下に呼び出されて出社し、他部署の人がやらかしてしまったデータの修正作業を、その日の夜遅くまで行っていました。一方の友香も、アルバイト先のファミレスで後輩の伊藤が病欠で休んでしまったことから、丸一日働くことに。

こういうのがいい(3)

こういうのがいい 第3巻

部長と後輩にそれぞれ高級料理店に誘われた村田と友香。そこで自分たちに好意を寄せられていることに気付きます。後日、ファミレスでパソコン作業をしていた村田に、友香はもし自分に彼氏ができたらどうする?と問いかけました。村田も友香に、もし俺に彼女ができたらどうする?と、全く同じ質問を投げかけます。

こういうのがいい(4)

COMING SOON

第4巻の本編ネタバレは発売日以降に順次記載予定です。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
読みたい項目をタップ