デスティニーラバーズ 107話の確定ネタバレと感想【マガポケ】

漫画『デスティニーラバーズ』第107話のネタバレと筆者の感想をまとめたページです。

読みたい項目をタップ

107話 前回おさらい

亜麻音が現れ、匠馬はなんとか相手をしようとしていました。しかしどこから取り出したのか、亜麻音は鞭で匠馬の奥で旗を掲げようとしていた藤代の足を絡めとり、無理やり引きずり出します。

旗が上がり切るまであと一歩のところ。次に匠馬はもう一箇所にある旗を掲げてもらおうと藤代にお願いしました。藤代は一つ返事でこの場を匠馬と大河原に任せることにします。

それから匠馬は亜麻音に押し倒されてしまい襲われる展開になるかと思いきや、どうしてか亜麻音は匠馬に跨ったまま動こうとしません。

ここで亜麻音が極度の恥ずかしがり屋であり、相手と目が合ってしまうと動けなくなることが判明。匠馬と目が合ってしまったがために亜麻音は静止していました。最後は亜麻音の素顔も分かり、匠馬が見惚れるほどの可愛さです。

107話 本編ネタバレ

亜麻音の素顔が分かった前回。藤代はもう一箇所にある旗の場所へ辿り着き、旗を掲げ始めます。この調子だと、無事に旗を上げ切ることができそうです。

大河原は牡丹の幻術にかかりきったフリをし、彼女の身体を弄び続けています。ここまで長く粘られるのは予想外だと心の中で呟く牡丹。大河原が術にかかりきったフリをしていることに気付いていません。

一方、顔を見られた亜麻音は初心な少女のように恥ずかしがっています。そして自分のことをブスと言う彼女に対して匠馬は彼女自身の魅力に気づかせてあげたいと、感情が湧き上がって濃厚なキスを繰り出しました。

モニター越しに見ている里桜は顔を赤らめながらも、拍子抜け。

そんな里桜のことを全く考えていない匠馬は、大河原から得ていた情報で立て続けに亜麻音の胸を責めます。気持ちよさそうに声を上げたことから胸が弱点だと分かり、それからも彼女を責め続ける匠馬でした。

自分の息子も触らせ、亜麻音に可愛いと連呼。このまま墜として大河原に加勢しようと考えているみたいですが、里桜が嫉妬していることなど知る由もありません。つづく——。

107話 感想レビュー

ああ匠馬よ、仕方がないとはいえ里桜という想い人がいながら、さらに里桜が見ている中で他の女を気持ちよくするなんて。

レジスタンスのアジトで京の指輪っかで発射しそうになった寸前に里桜のパンツを取り出し、そしてその里桜のパンツに誓ったのは一体なんだったのか。

匠馬がどんどん罪深き男になっていきます。ですが後で里桜と再会したときに彼女に責められ、喧嘩しながら致す展開があっても面白いかもしれません。

また、とりあえずは今回も脱落者は出ず……といった感じですね。

藤代は1人安全圏にいるので他の2人のどちらかが脱落することになりそうですが、2人目の鬼が投入されたように想定外のことが起きても可笑しくありません。

とにかく牡丹のシーンをもっと見たいと思っている筆者です。

無料で読む方法

コミック.jp 初回30日間無料体験

『デスティニーラバーズ』は、電子書籍ストア「コミック.jp」にて1冊無料で読むことが可能です。初めて利用するユーザーを対象にした初回30日間の無料お試し期間を設けており、登録後に1,200円分のポイントをGETできます。

この1,200ポイントを使用することによって、『デスティニーラバーズ』1巻から最新刊までの好きな1冊が無料です。電子書籍版でもあるため、里桜たちの乳首の海苔が取れた無修正版で楽しむことができます。

もちろん読み終わった後、30日以内に解約すれば実質的に0円で利用可能です。極力お金を掛けずにかつ無修正で『デスティニーラバーズ』を読んでみたい場合は利用してみてください。

※いつでも退会できます。

関連記事

本編ネタバレ記事
デスティニーラバーズ
全巻ネタバレまとめ
1巻2巻3巻4巻5巻
6巻7巻8巻9巻10巻
最新話ネタバレ記事
106話107話108話109話110話
111話112話113話114話115話
116話117話118話119話120話
その他の関連記事
無修正版を無料で読む方法

人気記事

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
読みたい項目をタップ